数万円借りたい

\今すぐ数万円借りたいなら/

トップページ > 北海道

「給料日前の金欠を何とかしたい」
「急な出費で生活費が足りない」
「2、3万でいいから借りたい」


北海道で今すぐお金が必要な方へ。
当サイトでは、北海道で今日中にお金が借りれるおすすめの方法について詳しくご案内しています。

確実に2、3万円借りたいなら、審査が早く借入までのスピードも早い大手カードローン会社の利用がおすすめです(※最短1時間融資)。

数万円だけ借りるなら無利息サービスをフル活用!

大手カードローン会社では、はじめて利用する方に限り「最大30日間利息0円」になるサービスを実施しています。30日以内に借入額を全額返済できれば、無利息で借りれるとてもお得なサービスです。

数万円という借入額は金融機関にとってはほんの少額。なので、毎月安定した収入さえあれば、北海道のパートやアルバイト、派遣社員や契約社員の方でも即日融資を受けることは難しくありません。

パソコンやスマホを使い、申し込みから契約までのすべての手続きをWebで済ませてしまえば、あっという間に少額借り入れが完了します。

※但し、申し込む曜日や時間帯により、翌日以降の取扱いになるケースもありますので、ご注意ください。

\今日中に数万円借りれる/
安心の少額融資なら

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    北海道ではじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    北海道の派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    北海道の派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

数万円を借りる方法まとめ

今すぐ少しだけお金を借りたい方のために、今日中に無利息で借りれるおすすめのカードローンをご紹介しました。

銀行カードローンと比較すると消費者金融のカードローン金利は高いと思われがちですが、数万円だけの借り入れであれば、利息の支払いは安いのであまり気にならないと思います。

むしろ大手の消費者金融で借り入れした方が、最大30日間の無利息サービスがあり、お得に借りることができるのでおすすめです。

プロミスで借り入れした場合であれば、初回借入日の翌日から無利息期間が適用されるため、30日間の無利息期間がフル活用できます。(※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)

一般的には、契約日の翌日から無利息期間となるケースが多いですが、「利息なしで借りたい」「どこよりも安く借りたい」という方には、プロミスの無利息サービスを利用するのが一番お得なのでおすすめです。

北海道で数万円借りる方法Q&A

こちらでは、北海道で数万円を借りる方法について、よくある質問とその答えをQ&A形式でご紹介しています。

「どうしても数万円借りたい」「数万円だけ借りる方法が知りたい」という方は、良ければこちらの情報を参考にしてみて下さい。

Q.数万円だけ借りるくらいなら、審査は通りやすいですか?

A.高額融資を希望するより少額融資を希望する方が、審査の難易度は低くなります。

一般的にカードローンは、借入額が高額になるほど審査が厳しくなり、返済能力の有無を問われます。

必要な時に必要な金額だけお金を借りる、これが賢い借り方ではないでしょうか。

最近では、Webですべての手続きが完了するWeb完結申し込みが便利ですが、少額だけ借りることで借りすぎが防げます。多重債務にならないこの借り方は、即日融資で借り入れしやすいという意味でもおすすめです。

Q.生活費が足りません…1万円だけ借りれるところってありますか?

A.はい。大手カードローン会社なら、最低借入れ限度額が1万円からとなっているため、1万円でも借り入れ可能です。

北海道の銀行カードローンの場合は、最低借入れ限度額が10万円に設定されていることが多いですが、消費者金融のカードローンの場合には、1万円から借りれるところが多いのでおすすめです。

最低借入れ限度額
プロミス1万円~
アコム1万円~
アイフル1万円~
銀行カードローン10万円~

Q.数万円借りたいんですが、土日祝日でも借りれますか?

A.はい。大手カードローン会社なら、土日祝日でも即日融資に対応しています。

こちらでご紹介しているプロミスアイフルはもちろん、土日審査にも対応しているため、土日祝日でも今日中に借り入れ可能です。
※申し込むタイミングによっては、翌日の取扱いになるケースもあります。

ただし、土日祝日の借り入れで気になるのが手数料。手数料がかかるなら平日に借りようと思う方もいるのではないでしょうか。

ちなみにプロミスの場合には、三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関に口座をお持ちの方であれば「瞬フリ」サービスを利用することで、土日でも24時間手数料無料で振込キャッシングが可能です。

アコム・アイフルの場合には、アコム専用ATMまたはアイフル専用ATMのみ、24時間365日手数料無料で借入・返済が可能ですが、それ以外の銀行またはコンビニ提携ATMの場合は手数料がかかります。ご注意ください。

借入のお金コラム

借入した金額が多いほどキャッシングの返済においては返済期間は長期となってしまう上に、金利も多く支払わなくてはなりません。

利息額の負担を軽くするためには、余裕がある場合には繰り上げ返済を行うとよいでしょう。

毎月、返済する金額は決まっているものですが、それ以上の返済額を支払っていけば、返済期間も短縮でき、負担する利息の額も安くできるでしょう。

昔は借金が返済できないとしつこい取り立てがあったと聞くのが、消費者金融だと思います。

ただし、近頃ではそのようなことは全くありません。

そうした事をすると法律違反になってしまうのです。

そのため、取り立てが怖いから借りるのはごめんだと不安に思う必要はありません。

キャッシングで融資を受ける場合、業者によって審査や融資までの時間、限度額、借り入れや返済の方法といった点がそれぞれ違いますから、都合の良いキャッシングサービスは個人によって違います。

しかしながら、金融機関の数は意外と多いので、理想の融資をしてくれるところが見つかるはずです。

総合情報サイトに代表されるような正確な情報が掲載されたHPを活用するとピッタリの業者を見付けられるはずです。

借金を申し込む場合、誰から借りたらいいのか迷っている人もたくさんいます。

基本は、親族などの身寄りのある人または信頼してもらっている友人などから借りることが良いと思います。

しかし、頼めるような人が見つからないなどの事由があって、一定の収入を得ている場合には銀行などから融資を受けたり、クレジットカードのキャッシングローンなどでお金を用立てる方法もあります。

キャッシングというとどこも同じように見えるかもしれませんが、やはりお金のプロである銀行を背景に持ったところが安心なのではないでしょうか。

4%台からと金利も低く、500万円までといった融資枠の大きさは、ユーザーにとっては嬉しいところでしょう。

メジャーな銀行が背後にあるため、安心感も絶大ですよね。

その代わり、審査のハードルは少し上がるかもしれませんから、ネット情報などを参考にして、提出書類や所要時間の少ないところを探すのが良いでしょう。

何か買えば手元に品物が残りますが、お金という形で残るのがキャッシングです。

使ってしまえば残りませんが、その性質から、生活費、慶弔費、転居費用、入院費などに充てる人が多いようです。

しかし、借りて使ってしまえば、あとに残るのは返済義務です。

それも利息をつけて支払うことになります。

もしキャッシングで何かの費用を賄おうと思ったら、借入金は今後の支出に直結すると肝に銘じて、たとえ必要な金額でも後々ムリが生じないよう、金銭感覚がずれたりしないよう、いま一度、きちんと理解することが第一です。

そういう考えはきっと、自分のためになるはずです。

高額なお金が急ぎで必要なとき、事情があって貯金に手は出せない、といったお困りの状況だったら手軽なキャッシングが役立ちます。

派遣社員やアルバイトでお勤めの方でも借り入れができますし、配偶者の方がお勤めであれば、専業主婦のあなたも融資を受けられる業者があります。

ある一定の条件をクリアできれば、当日中の融資も可能になります。

キャッシングとローンとは酷似していて混同して使用している人もいますが、本当は違います。

キャッシングとローンの違う点を説明します。

キャッシングは借入れたお金を翌月の返済日に一度に返済します。

ローンは自分が借りた金額を分割で少しずつ返していきます。

給料日まで何とか過ごせるようにキャッシングを利用する場合がよくあります。

北海道数万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ数万円借りたいなら/
少額融資NO.1のプロミス

北海道で今すぐ数万円借りたいなら↓