数万円借りたい

\今すぐ数万円借りたいなら/

トップページ

「給料日前の金欠を何とかしたい」
「急な出費で生活費が足りない」
「2、3万でいいから借りたい」


今すぐお金が必要な方へ。
当サイトでは、今日中にお金が借りれるおすすめの方法について詳しくご案内しています。

確実に2、3万円借りたいなら、審査が早く借入までのスピードも早い大手カードローン会社の利用がおすすめです(※最短1時間融資)。

数万円だけ借りるなら無利息サービスをフル活用!

大手カードローン会社では、はじめて利用する方に限り「最大30日間利息0円」になるサービスを実施しています。30日以内に借入額を全額返済できれば、無利息で借りれるとてもお得なサービスです。

数万円という借入額は金融機関にとってはほんの少額。なので、毎月安定した収入さえあれば、パートやアルバイト、派遣社員や契約社員の方でも即日融資を受けることは難しくありません。

パソコンやスマホを使い、申し込みから契約までのすべての手続きをWebで済ませてしまえば、あっという間に少額借り入れが完了します。

※但し、申し込む曜日や時間帯により、翌日以降の取扱いになるケースもありますので、ご注意ください。

\今日中に数万円借りれる/
安心の少額融資なら

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

数万円を借りる方法まとめ

今すぐ少しだけお金を借りたい方のために、今日中に無利息で借りれるおすすめのカードローンをご紹介しました。

銀行カードローンと比較すると消費者金融のカードローン金利は高いと思われがちですが、数万円だけの借り入れであれば、利息の支払いは安いのであまり気にならないと思います。

むしろ大手の消費者金融で借り入れした方が、最大30日間の無利息サービスがあり、お得に借りることができるのでおすすめです。

プロミスで借り入れした場合であれば、初回借入日の翌日から無利息期間が適用されるため、30日間の無利息期間がフル活用できます。(※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)

一般的には、契約日の翌日から無利息期間となるケースが多いですが、「利息なしで借りたい」「どこよりも安く借りたい」という方には、プロミスの無利息サービスを利用するのが一番お得なのでおすすめです。

数万円借りる方法Q&A

こちらでは、数万円を借りる方法について、よくある質問とその答えをQ&A形式でご紹介しています。

「どうしても数万円借りたい」「数万円だけ借りる方法が知りたい」という方は、良ければこちらの情報を参考にしてみて下さい。

Q.数万円だけ借りるくらいなら、審査は通りやすいですか?

A.高額融資を希望するより少額融資を希望する方が、審査の難易度は低くなります。

一般的にカードローンは、借入額が高額になるほど審査が厳しくなり、返済能力の有無を問われます。

必要な時に必要な金額だけお金を借りる、これが賢い借り方ではないでしょうか。

最近では、Webですべての手続きが完了するWeb完結申し込みが便利ですが、少額だけ借りることで借りすぎが防げます。多重債務にならないこの借り方は、即日融資で借り入れしやすいという意味でもおすすめです。

Q.生活費が足りません…1万円だけ借りれるところってありますか?

A.はい。大手カードローン会社なら、最低借入れ限度額が1万円からとなっているため、1万円でも借り入れ可能です。

銀行カードローンの場合は、最低借入れ限度額が10万円に設定されていることが多いですが、消費者金融のカードローンの場合には、1万円から借りれるところが多いのでおすすめです。

最低借入れ限度額
プロミス1万円~
アコム1万円~
アイフル1万円~
銀行カードローン10万円~

Q.数万円借りたいんですが、土日祝日でも借りれますか?

A.はい。大手カードローン会社なら、土日祝日でも即日融資に対応しています。

こちらでご紹介しているプロミスアイフルはもちろん、土日審査にも対応しているため、土日祝日でも今日中に借り入れ可能です。
※申し込むタイミングによっては、翌日の取扱いになるケースもあります。

ただし、土日祝日の借り入れで気になるのが手数料。手数料がかかるなら平日に借りようと思う方もいるのではないでしょうか。

ちなみにプロミスの場合には、三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関に口座をお持ちの方であれば「瞬フリ」サービスを利用することで、土日でも24時間手数料無料で振込キャッシングが可能です。

アコム・アイフルの場合には、アコム専用ATMまたはアイフル専用ATMのみ、24時間365日手数料無料で借入・返済が可能ですが、それ以外の銀行またはコンビニ提携ATMの場合は手数料がかかります。ご注意ください。

借入のお金コラム

たいへん便利なキャッシングですが、その利便性の高さゆえに返済能力を超えた借入に陥りやすいということが言えます。

もし、返済日までにお金を用意できなければ、遅延利息(遅延損害金)の支払いが科せられます。

普通、遅延利息金は借入利息よりかなり高い利率が設定されていますし、通常の利息を含んだ返済金と一緒に支払う必要がありますから、今までの返済金では足りなくなります。

もし、一度きりならず何回も延滞を繰り返すようになると信用度が急落し、カード利用が即時停止になり、会員資格が没収されることもあります。

信用度によっては、借金の全額を一括請求される場合もありますから、間違っても、長期滞納や返済遅延を繰り返すことはしないでください。

お得にキャッシングを利用するには、利率だけでなく手数料や返済方法も考慮するといいでしょう。

返済は、一括(全額)、分割(借入額を月割)、リボ(借入額にかかわらず毎月定額返済)があります。

一括(一回)で返済すれば、分割より期間も短く利子分の節約になり、安上がりなのです。

もっとも、総支払額が増えても、分割払いを利用する価値はあると思います。

支払い回数を選んだり、リボの定額払いにすることで、計画的な借入・返済ができるようになるのです。

どんなふうに返していくのか考えて、実情に見合った無理のない返済方法を見つけることがストレスなくキャッシングを使うコツでしょう。

当たり前のことですけど、カードローンでは金利を取られます。

どのくらいの金利になるかは業者が決めていますが、一般的には、融資額が大きくなると低金利になります。

例えば、銀行系のカードローンの金利は3%から15%などとなっていますが、借入額が少ない時には、一番高い金利での取引が行われるようです。

また、金利というのは、日割りで発生します。

ローンの契約用に大手の業者は契約システム機器を全国に設置してあります。

審査が出来るだけではなく、ローン用のカードも手にすることができます。

これ以外の方法で契約処理をしていてもカードだけを契約機で受け取ることもできます。

家族に知られるのが困る人や、早くカードが欲しい人は契約機を利用しましょう。

複数の会社から同時にキャッシングでお金を借りたいというときはその金額については総量規制を受けるので、各社の利用可能額が合計でいくらになるか確かめて申請することが必要です。

消費者金融会社が、こうして総量規制を設定しているのは、キャッシング利用者が多額のお金を借り過ぎてしまわないための措置であり、その上限は年収額に応じて決められるので、今自分がどれだけ借りているかを確認の上、判断する必要があるのです。

当然ですが、女性でもお金が必要になりキャッシングを利用したい時があるでしょう。

最近では女性が気軽にキャッシングできるように、レディースキャッシングと呼ばれる女性向けのサービスを提供している業者も増えてきました。

それまでのキャッシングと比べて、オペレーターや店員が女性のみであったり、利用者を女性に限定した企業もあるのです。

よく思い違いをされる方もいますが、女性用のキャッシングだからといって、金利が低かったり限度額が高いということはありませんから、注意してください。

ですが、わけありの事情も同性の方が話しやすいということもありますし、もし家族が電話を受けてしまっても企業名は出されませんし、女性の声なので不審に思われないので、女性でお金を借りたいと思っている人は、こうしたサービスを選ぶのをおススメします。

ブラックリストは非公開ですが、融資を断られて自覚することがあるようです。

そんな人でもお金を貸そうという企業が、ないわけではありません。

とは言っても、知名度の高い銀行や大手消費者金融では、確実に審査オチしてしまうため、無名か、あるいは中小規模の消費者金融から借り入れます。

別に悪いとは言いませんが、小さな会社は「大手で借りられない客」を相手にするので、集客のために名前を売る必要がないですから、色々な意味で「良くない」業者に出くわすことがままあります。

よく考えて利用しなければいけませんね。

まともな金融機関であれば当然、カードローン申込者には審査しないということはありません。

このような審査では、希望額の融資を許可したときにスムーズに返済が行われるかどうかを判定します。

利用者の職や収入に関すること等の属性的な面と、各種ローン契約の利用状況といった信用情報から全体をみて判断して、問題がないと認められると、審査をパスできます。

数万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ数万円借りたいなら/
少額融資NO.1のプロミス

今すぐ数万円借りたいなら↓