数万円借りたい

\今すぐ数万円借りたいなら/

トップページ > 東京都

「給料日前の金欠を何とかしたい」
「急な出費で生活費が足りない」
「数万円を数日だけ借りたい」
「2、3万でいいから借りたい」


東京都で今すぐお金が必要な方へ。
こちらでは、東京都で今日中にお金が借りれるおすすめの即日融資対応カードローンをご紹介しています。

確実に少額借り入れたいなら、審査が早く借入までのスピードも早い大手カードローン会社の利用がおすすめです。
(※最短1時間融資)

少額借りるなら無利息サービスをフル活用!

大手カードローン会社では、はじめて利用する方に限り「最大30日間利息0円」になるサービスを実施しています。30日以内に借入額を全額返済できれば、無利息で借りれるお得なサービスです。

数万円という借入額は金融機関にとっては少額。なので、毎月安定した収入さえあれば、パートやアルバイト、派遣社員や契約社員の方でも即日融資を受けることは難しくありません。

パソコンやスマホを使い、申し込みから契約までのすべての手続きをWebで済ませてしまえば、あっという間に少額借り入れが完了します。
※申し込む曜日や時間帯により、翌日以降の取扱いになるケースもあります。

\今日中に数万円借りれる/
安心の少額融資ランキング

24時間Web完結申込に対応
パソコン・スマホOK
実質年率4.5%~17.8%
限度額500万円
審査時間最短30分
無利息期間30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • 初回は30日間利息0円
    メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • Webなら最短1時間で借入OK
  • ネット申し込みが使いやすい
  • カードレス契約なら郵送なし
  • 大手キャッシング会社で安心

【おすすめポイント】
プロミスは最短10秒で振込融資が完了する「瞬フリ」サービスがあります。このサービスを利用できるのは、三井住友銀行またはジャパンネット銀行に口座をお持ちの方のみに限ります。
「瞬フリ」とは、Web契約完了後に最短10秒で振込融資ができる便利な振込キャッシングサービスのことです。

【必要書類】
プロミスは、運転免許証だけあれば申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
最短即日で振り込み可能
実質年率3.0%~18.0%
限度額800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • 初回は最大30日間利息0円
  • Web完結で契約手続き可能
  • 免許証のみで借りれる
  • PC・スマホで今日中に申し込みOK

【必要書類】
アコムは、運転免許証だけあれば申し込み可能です。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
来店不要で即日融資OK
実質年率4.5%~18.0%
限度額500万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • 初回は30日間利息0円
  • Webですべての手続き完了
  • カードの配達時間が選べる

【必要書類】
アイフルは、運転免許証だけあれば申し込み可能。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 公的証明書類
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード など

まとめ

今すぐ少しだけお金を借りたい方のために、今日中に無利息で借りれるおすすめのカードローンをご紹介しました。

銀行カードローンと比較すると消費者金融のカードローン金利は高いと思われがちですが、数万円だけの借り入れであれば、利息の支払いは安いのであまり気にならないと思います。

むしろ大手の消費者金融で借り入れした方が、最大30日間の無利息サービスがあり、お得に借りることができるのでおすすめです。

プロミスで借り入れした場合であれば、初回借入日の翌日から無利息期間が適用されるため、30日間の無利息期間がフル活用できます。(※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)

一般的には、契約日の翌日から無利息期間となるケースが多いですが、「利息なしで借りたい」「どこよりも安く借りたい」という方には、プロミスの無利息サービスを利用するのが一番お得なのでおすすめです。

東京都の方向け数万円借りる方法Q&A

こちらでは、少額融資に関するよくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

「どうしても数万円借りたい」「数万円だけ借りる方法が知りたい」という方は、良ければこちらの情報を参考にしてみて下さい。

Q.数万円だけ借りるくらいなら、審査は通りやすいですか?

A.高額融資を希望するより少額融資を希望する方が、審査の難易度は低くなります。

一般的にカードローンは、借入額が高額になるほど審査が厳しくなり、返済能力の有無を問われます。

必要な時に必要な金額だけお金を借りる、これが賢い借り方ではないでしょうか。

現代では、Webですべての手続きが完了するWeb完結申し込みが便利ですが、少額だけ借りることで借りすぎが防げます。多重債務にならないこの借り方は、即日融資で借り入れしやすいという意味でもおすすめです。

Q.生活費が足りません…1万円だけ借りれるところってありますか?

A.はい。大手カードローン会社なら、最低借入れ限度額が1万円からとなっているため、1万円でも借り入れ可能です。

銀行カードローンの場合は、最低借入れ限度額が10万円に設定されていることが多いですが、消費者金融のカードローンの場合には、1万円から借りれるところが多いのでおすすめです。

最低借入れ限度額
プロミス1万円~
アコム1万円~
アイフル1万円~
銀行カードローン10万円~

Q.数万円借りたいんですが、土日祝日でも借りれますか?

A.はい。大手カードローン会社なら、土日祝日でも即日融資に対応しています。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルはもちろん、土日審査にも対応しているため、土日祝日でも今日中に借り入れ可能です。
※申し込むタイミングによっては、翌日の取扱いになるケースもあります。

ただし、土日祝日の借り入れで気になるのが手数料。手数料がかかるなら平日に借りようと思う方もいるのではないでしょうか。

ちなみにプロミスの場合には、三井住友銀行またはジャパンネット銀行に口座をお持ちの方であれば「瞬フリ」サービスを利用することで、土日でも24時間手数料無料で振込キャッシングが可能です。

アコム・アイフルの場合には、アコム専用ATMまたはアイフル専用ATMのみ、24時間365日手数料無料で借入・返済が可能ですが、それ以外の銀行またはコンビニ提携ATMの場合は手数料がかかります。ご注意ください。

数万円借りたい方向けの基礎知識コラム

キャッシングし過ぎには気を付けないといけません。

多重債務という複数で借金する状態に陥りやすいからです。



消費者金融にしろ、銀行系のカードローンしろ、一社で借りられる金額には上限があります。
ですから、その返済日が来ると、返済の必要金額を他に調達できるあてを探さないといけないのです。

この行為を繰り返せばもうあなたは多重債務者です。

闇金、見るだけで字面からでも怖さがにじみでるようですね。



そこから少額を借りるというのは、どんなものだとお考えですか。
テレビなど、マスコミの影響も多分にあると思いますが、いい印象などこれっぽっちもありません。ただ、怖い世界の後ろ盾があるというばかりでなく、その存続の影には、表に表れないだけで、相当の需要が潜んでいることがわかります。銀行や金融会社での資金繰りはよほどの優良債務者でない限り扱ってもらえず、仕事を転々としていたり、仕事のない人が必死の思いで頼みに行っても、お金を貸してもらうことも出来なくなっています。

あとは闇金を残すばかりです。でも、ご用心、一度お金を借りたら高利に苦しみ、お金を完済することなど出来なくなります。
そうなる前に、対策を立て、計画的な生活を心がけることです。

お金の返済手段については一律ではなく、どこの業者を使ったかにもよって変わってきます。



その多くは、指定された口座への振込か、銀行の口座から引き落とす、二つの方法に分けられます。
返し方はどちらでも構いません。
しかし、その選択ができなかったり、業者によっては一つの返済方法しか無いことだってあるので、広い選択肢のある業者を選ぶことが大切です。使用目的が何であろうと資金を得られるのがカードローンのアピールポイントにもなっているのではないでしょうか。


申込時の資金使途欄には、「習い事」や夢中になっているジャンルへの資金といった返せる見込みがあると判断されれば内容は問われません。
ですが、何かへの支払いという理由は使わないようにしてください。法律で禁止されてはいませんが、現在借入をしている分の返済も理由としては全くもって不適切です。

それではどこも契約をしてくれないでしょう。お金がなくて困っているとき、キャッシングをしようと思いますよね。


とはいえ、審査が厳しかったらどうしようと、キャッシングをためらう人も少なくはないのではないでしょうか。審査に落ちる人はブラックリストに名前が上がっているか、無職の場合がほとんどを占めているのです。



仕事をしていて収入があり、ブラックリストにのったことのない人は、迷っているよりも、まずは審査を受けてみるのがオススメです。
あまり知られていませんが、学生でも成人済みでバイトなどをしていれば、最短即日キャッシングで融資を受けられます。同様に、アルバイトなどの安定収入があるのなら、学生ローンでは18歳以上から借入できますし、キャッシングに比べると低金利のところが多いです。あるいは、クレジットカードを作って、その最短即日キャッシング枠で貸付金を融資してもらうことができます。


ここまで述べたように、学生だからといって決してキャッシングが不可能ということはありませんが、どの方法でもアルバイトなどで定期収入を得ていなければ借りられないことは覚えておいてください。収入なしでも融資を受けられるようなキャッシングは、法に従った業者ではないと理解しておいてください。
キャッシングサービスとカードローンをどう使い分けるのが便利なのか、しっかりと理解できていないという人も少なくないでしょう。

今日中に数万円借り入れたい場合は、少額融資もOKなプロミスがおすすめです。それぞれのサービスの特徴としては、最短即日キャッシングは数万円程度の小口融資が基本になります。その一方で、大口融資が可能で返済方法が分割払いのサービスがカードローンと言われ、区別されています。
審査については、借入限度額の低いキャッシングの方が緩いことが多く、カードローンは審査が厳しくなる傾向にあります。

最新のサービスを使って手間を掛けずに少額を借りてみてはいかがでしょうか?とはいえ、証明書などは必須になります。ですが、指定された部分がハッキリ見えるよう撮影した写真でも良いので、スマートフォンを使えば直接、金融機関に送信できるので、家や外出先など、思い立った時に申し込みできます。申し込みの後は審査がありますが、それは窓口や無人契約機で申し込んだ場合と同じです。特に審査の際に問題がなければ希望する口座に入金してもらうことができます。


このごろはスマホから申し込めるキャッシングのサービス手軽に借りることができ。

スマホとかパソコン、携帯電話は光熱費なんかの公共料金と同類と扱われるので、スマホ料金をしっかりと払っていれば信頼されるというわけです。キャッシングを利用中に、返済日を失念し、返済の引き落としができない状況になってしまうのはNGです。これをしてしまうと、信用情報機関に事故歴として記録されてしまい、今度、数年間は全ての金融機関で、ローンやキャッシングの契約ができなくなるかもしれません。



キャッシングは基本的に、保証人も担保も必要ありません。


ということは、その人を信用して融資しているということです。業者もただの善意でお金を貸してくれている訳ではありません。
お互いの信頼関係の上に成り立った取引ですから、その信頼を壊すような滞納や規約違反は絶対にやらないでください。


東京都数万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ数万円借りたいなら/
少額融資NO.1のプロミス

東京都で今すぐ数万円借りたいなら↓