数万円借りたい

\今すぐ数万円借りたいなら/

トップページ > 徳島県 > 徳島市

「給料日前の金欠を何とかしたい」
「急な出費で生活費が足りない」
「2、3万でいいから借りたい」


徳島県徳島市周辺で今すぐお金が必要な方へ。

当サイトでは、徳島市で今日中にお金が借りれるおすすめの方法について詳しくご案内しています。

確実に2、3万円借りたいなら、審査が早く借入までのスピードも早い大手カードローン会社の利用がおすすめです(※最短1時間融資)。

数万円だけ借りるなら無利息サービスをフル活用!

大手カードローン会社では、はじめて利用する方に限り「最大30日間利息0円」になるサービスを実施しています。30日以内に借入額を全額返済できれば、無利息で借りれるとてもお得なサービスです。

数万円という借入額は金融機関にとってはほんの少額。なので、毎月安定した収入さえあれば、徳島県徳島市のパートやアルバイト、派遣社員や契約社員の方でも即日融資を受けることは難しくありません。

パソコンやスマホを使い、申し込みから契約までのすべての手続きをWebで済ませてしまえば、あっという間に少額借り入れが完了します。

※但し、申し込む曜日や時間帯により、翌日以降の取扱いになるケースもありますので、ご注意ください。

\今日中に数万円借りれる/
安心の少額融資なら

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    徳島県徳島市ではじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    徳島県徳島市の派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    徳島県徳島市の派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

数万円を借りる方法まとめ

今すぐ少しだけお金を借りたい方のために、今日中に無利息で借りれるおすすめのカードローンをご紹介しました。

銀行カードローンと比較すると消費者金融のカードローン金利は高いと思われがちですが、数万円だけの借り入れであれば、利息の支払いは安いのであまり気にならないと思います。

むしろ大手の消費者金融で借り入れした方が、最大30日間の無利息サービスがあり、お得に借りることができるのでおすすめです。

プロミスで借り入れした場合であれば、初回借入日の翌日から無利息期間が適用されるため、30日間の無利息期間がフル活用できます。(※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)

一般的には、契約日の翌日から無利息期間となるケースが多いですが、「利息なしで借りたい」「どこよりも安く借りたい」という方には、プロミスの無利息サービスを利用するのが一番お得なのでおすすめです。

徳島県徳島市で数万円借りる方法Q&A

こちらでは、徳島県徳島市で数万円を借りる方法について、よくある質問とその答えをQ&A形式でご紹介しています。

「どうしても数万円借りたい」「数万円だけ借りる方法が知りたい」という方は、良ければこちらの情報を参考にしてみて下さい。

Q.数万円だけ借りるくらいなら、審査は通りやすいですか?

A.高額融資を希望するより少額融資を希望する方が、審査の難易度は低くなります。

一般的にカードローンは、借入額が高額になるほど審査が厳しくなり、返済能力の有無を問われます。

必要な時に必要な金額だけお金を借りる、これが賢い借り方ではないでしょうか。

最近では、Webですべての手続きが完了するWeb完結申し込みが便利ですが、少額だけ借りることで借りすぎが防げます。多重債務にならないこの借り方は、即日融資で借り入れしやすいという意味でもおすすめです。

Q.生活費が足りません…1万円だけ借りれるところってありますか?

A.はい。大手カードローン会社なら、最低借入れ限度額が1万円からとなっているため、1万円でも借り入れ可能です。

徳島県徳島市の銀行カードローンの場合は、最低借入れ限度額が10万円に設定されていることが多いですが、消費者金融のカードローンの場合には、1万円から借りれるところが多いのでおすすめです。

最低借入れ限度額
プロミス1万円~
アコム1万円~
アイフル1万円~
銀行カードローン10万円~

Q.数万円借りたいんですが、土日祝日でも借りれますか?

A.はい。大手カードローン会社なら、土日祝日でも即日融資に対応しています。

こちらでご紹介しているプロミスアイフルはもちろん、土日審査にも対応しているため、土日祝日でも今日中に借り入れ可能です。
※申し込むタイミングによっては、翌日の取扱いになるケースもあります。

ただし、土日祝日の借り入れで気になるのが手数料。手数料がかかるなら平日に借りようと思う方もいるのではないでしょうか。

ちなみにプロミスの場合には、三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関に口座をお持ちの方であれば「瞬フリ」サービスを利用することで、土日でも24時間手数料無料で振込キャッシングが可能です。

アコム・アイフルの場合には、アコム専用ATMまたはアイフル専用ATMのみ、24時間365日手数料無料で借入・返済が可能ですが、それ以外の銀行またはコンビニ提携ATMの場合は手数料がかかります。ご注意ください。

借入のお金コラム

返済が難しくなると、返済を続けても債務が増えるばかりなので、いっそのこと踏み倒そうかと思う人もいるかもしれません。

でも、成功することは稀ですし、何よりリスクが大きすぎます。

法律の規定では、5年間全く返済や借入を行わなければ踏み倒しの成功です。

しかし、業者からの連絡が付かないよう、相当な手回しをして逃げる必要があります。

それに、ただ5年逃げればよいというものでもありません。

業者側も借り逃げされないよう、様々な手段を取ります。

もし仮処分や差し押さえなどの手続きを行われてしまうと、その段階で時効が中断されますし、最長で15年は逃げなければならない可能性もあります。

踏み倒しを成功させるのは、人生を捨てるほどの覚悟が必要になります。

「カードローンを使うことは構わないが、懐に余分があれば繰上返済するクセをつけておいたほうがいい」そんなふうに会社の飲み会で言われたのは、僕が社会人一年目のことでした。

どうしてなのか聞くと、数年前に知人が複数のカードローンの返済を抱えてやがてボーナスでも払いきれずに周囲に迷惑をかけていた様子をあとになって知ったのだそうです。

結構、深刻な状況だったとか。

たしかに、カード1枚で借り入れできるのですから、借りた実感はないのかもしれませんね。

だって、一度お財布に現金を入れたら、自分のお金と借金のお金と区別つかないですから。

ある意味、怖いなと感じました。

キャッシングで借金する時には、勤務先名とそこでの勤続年数を申告することが求められます。

借りようとする人物の返済能力の有無を確認する目的です。

その後、勤務先に在籍しているか確認する電話等が入るのです。

勤め先に連絡が来るのには抵抗を感じる人もいるでしょうが、昨今は消費者金融であることを伏せる配慮があるようです。

 ひとつのキャッシングサービスでは借入金が足りなくなった時、他の業者と契約してお金を借りたいと考える方は多いです。

ですが、他のキャッシング業者に契約の申請をした場合、借入金額や返済状況などが原因となって契約が成立しないことも珍しくありません。

合わせて二社くらいの契約までは審査をパスできるかもしれませんが、それ以上増えていくと、新規契約が成立する可能性は低くなるでしょう。

おそらく、総量規制(借入金額の合計が年収の3分の1までとされること)に引っ掛かったことが要因ですが、それ以外にも、多数のサービスと契約している人は、返済能力を超える可能性が高いとみられるようです。

コミカルなCMでも人気のプロミスでの融資は、ネットからや電話から、また店頭窓口やATMからなど上記4つのやり方で想像以上に手軽に申請ができるようになっています。

三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座があれば、簡単な申し込み手続きの受付が確認されてからものの10秒くらいでいつでもあっという間にこちらの口座に振り込まれるというサービスを使えるので、一層普段使いが便利になるでしょう。

女性のみ使用可能な専用ダイヤルや約一か月の無利息期間などもプロミスでのキャッシングを選ぶ大きなポイントでしょう。

無職だと、キャッシングで借り入れすることを尻込みしてしまいそうですが、借り入れを断られることは、それほど多くありません。

オークションやアフィリエイトで収入を得ていれば自営業と名乗っていいわけですし、フリーターも経歴になりますので本当の無職の人は少ないものです。

そうは言っても、借り入れ件数や全ての借り入れを合わせた金額が多すぎる人、在宅確認に応じなかった場合などは審査に通りませんので、自分の過去の実績を全て思い出してください。

今、複数のキャッシングを利用しているという方は、キャッシングの借り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

借り換えは借入金の金利を下げられる可能性があります。

借り換えして、金利が低いキャッシングで複数の借金を一本化することができれば、借り換えが成功したと言えるでしょう。

普通、どのようなキャッシング業者でも、金利は大きい額を借り入れている人ほど、低金利が設定されるようになっています。

ですから、たとえ少額の借入でも、それが複数あるのなら、まとめて借入総額を大きくすれば、さらに利息分の負担が軽くなると思います。

今の時代、キャッシングの申し込みはとても簡単で便利なものになりました。

とはいえ、何も準備しないでよいわけではありません。

実際の契約時に必要な書類は二つです。

まず必要なのは、本人確認ができるものです。

一般的には、免許証を準備すれば十分ですが、所有していない人は、パスポートか健康保険証を用意してください。

借入金が少額であれば本人確認書類だけでよい業者も多いのですが、条件によっては収入証明書類も必要になります。

いまいち分かりにくかもしれませんが、収入があることを証明できるものになりますから、所得証明書や源泉徴収票、給与明細の類を準備する必要があります。

徳島県徳島市の数万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ数万円借りたいなら/
少額融資NO.1のプロミス

徳島県徳島市で今すぐ数万円借りたいなら↓