数万円借りたい

\今すぐ数万円借りたいなら/

トップページ > 愛知県

「給料日前の金欠を何とかしたい」
「急な出費で生活費が足りない」
「数万円を数日だけ借りたい」
「2、3万でいいから借りたい」


愛知県で今すぐお金が必要な方へ。
こちらでは、愛知県で今日中にお金が借りれるおすすめの即日融資対応カードローンをご紹介しています。

確実に少額借り入れたいなら、審査が早く借入までのスピードも早い大手カードローン会社の利用がおすすめです。
(※最短1時間融資)

少額借りるなら無利息サービスをフル活用!

大手カードローン会社では、はじめて利用する方に限り「最大30日間利息0円」になるサービスを実施しています。30日以内に借入額を全額返済できれば、無利息で借りれるお得なサービスです。

数万円という借入額は金融機関にとっては少額。なので、毎月安定した収入さえあれば、パートやアルバイト、派遣社員や契約社員の方でも即日融資を受けることは難しくありません。

パソコンやスマホを使い、申し込みから契約までのすべての手続きをWebで済ませてしまえば、あっという間に少額借り入れが完了します。
※申し込む曜日や時間帯により、翌日以降の取扱いになるケースもあります。

\今日中に数万円借りれる/
安心の少額融資ランキング

24時間365日申し込みOK
PC・スマホ対応
実質年率0.9%~12.0%
限度額最大1,000万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)

みずほ銀行またはソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.2%引下げ)。貸付利率(実質年率)0.9%については、みずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌営業日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートで安定した収入のある方なら借りれます
  • 申し込み前に無料のスコア診断で事前に金利や限度額を判定可能

【返済について】
J.Scoreは、毎月26日の口座振替、Pay-easyや銀行振り込みによる返済に対応しています。残高スライドリボルビング方式で、元金と利息を合わせた毎月の最低ご返済額が、ご利用残高に応じて変動する方式です。例えば、12.0%の年率で5万円を借り入れしている場合は、最低ご返済額は2,000円からとなっています。追加・一括の返済ももちろん可能です。

【必要書類】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。学生の方は、学生証もご提出ください。

最短即日で振り込み可能
実質年率3.0%~18.0%
限度額800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • 初回は最大30日間利息0円
  • Web完結で契約手続き可能
  • 免許証のみで借りれる
  • PC・スマホで今日中に申し込みOK

【必要書類】
アコムは、運転免許証だけあれば申し込み可能です。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
  • お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
24時間Web完結申込に対応
パソコン・スマホOK
実質年率4.5%~17.8%
限度額500万円
審査時間最短30分
無利息期間30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • 初回は30日間利息0円
    メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • Webなら最短1時間で借入OK
  • ネット申し込みが使いやすい
  • カードレス契約なら郵送なし
  • 大手キャッシング会社で安心

【おすすめポイント】
プロミスは最短10秒で振込融資が完了する「瞬フリ」サービスがあります。このサービスを利用できるのは、三井住友銀行またはジャパンネット銀行に口座をお持ちの方のみに限ります。
「瞬フリ」とは、Web契約完了後に最短10秒で振込融資ができる便利な振込キャッシングサービスのことです。

【必要書類】
プロミスは、運転免許証だけあれば申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
来店不要で即日融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • 初回は30日間利息0円
  • Webですべての手続き完了
  • カードの配達時間が選べる

【必要書類】
アイフルは、運転免許証だけあれば申し込み可能。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 公的証明書類
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード など

まとめ

今すぐ少しだけお金を借りたい方のために、今日中に無利息で借りれるおすすめのカードローンをご紹介しました。

銀行カードローンと比較すると消費者金融のカードローン金利は高いと思われがちですが、数万円だけの借り入れであれば、利息の支払いは安いのであまり気にならないと思います。

むしろ大手の消費者金融で借り入れした方が、最大30日間の無利息サービスがあり、お得に借りることができるのでおすすめです。

プロミスで借り入れした場合であれば、初回借入日の翌日から無利息期間が適用されるため、30日間の無利息期間がフル活用できます。(※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)

一般的には、契約日の翌日から無利息期間となるケースが多いですが、「利息なしで借りたい」「どこよりも安く借りたい」という方には、プロミスの無利息サービスを利用するのが一番お得なのでおすすめです。

愛知県の方向け数万円借りる方法Q&A

こちらでは、少額融資に関するよくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

「どうしても数万円借りたい」「数万円だけ借りる方法が知りたい」という方は、良ければこちらの情報を参考にしてみて下さい。

Q.数万円だけ借りるくらいなら、審査は通りやすいですか?

A.高額融資を希望するより少額融資を希望する方が、審査の難易度は低くなります。

一般的にカードローンは、借入額が高額になるほど審査が厳しくなり、返済能力の有無を問われます。

必要な時に必要な金額だけお金を借りる、これが賢い借り方ではないでしょうか。

現代では、Webですべての手続きが完了するWeb完結申し込みが便利ですが、少額だけ借りることで借りすぎが防げます。多重債務にならないこの借り方は、即日融資で借り入れしやすいという意味でもおすすめです。

Q.生活費が足りません…1万円だけ借りれるところってありますか?

A.はい。大手カードローン会社なら、最低借入れ限度額が1万円からとなっているため、1万円でも借り入れ可能です。

銀行カードローンの場合は、最低借入れ限度額が10万円に設定されていることが多いですが、消費者金融のカードローンの場合には、1万円から借りれるところが多いのでおすすめです。

最低借入れ限度額
プロミス1万円~
アコム1万円~
アイフル1万円~
銀行カードローン10万円~

Q.数万円借りたいんですが、土日祝日でも借りれますか?

A.はい。大手カードローン会社なら、土日祝日でも即日融資に対応しています。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルはもちろん、土日審査にも対応しているため、土日祝日でも今日中に借り入れ可能です。
※申し込むタイミングによっては、翌日の取扱いになるケースもあります。

ただし、土日祝日の借り入れで気になるのが手数料。手数料がかかるなら平日に借りようと思う方もいるのではないでしょうか。

ちなみにプロミスの場合には、三井住友銀行またはジャパンネット銀行に口座をお持ちの方であれば「瞬フリ」サービスを利用することで、土日でも24時間手数料無料で振込キャッシングが可能です。

アコム・アイフルの場合には、アコム専用ATMまたはアイフル専用ATMのみ、24時間365日手数料無料で借入・返済が可能ですが、それ以外の銀行またはコンビニ提携ATMの場合は手数料がかかります。ご注意ください。

数万円借りたい方向けの基礎知識コラム

消費者金融で現金融資してもらう際の一番難しいところは審査に受かるところでしょう。審査が心配な方は大手の消費者金融会社のサイトで利用できる簡易審査で調べてみることで不安な気持ちの解消につながるはずです。しかし、簡易審査をクリアできたからといって、本審査が必ずパスできるわけではありません。
もし、返済日までにお金が用意できなかった場合、どうなってしまうのでしょうか。
利用している最短即日キャッシング業者にもよりますが、一般的には業者によっては遅延利息とも呼ばれる遅延損害金を払わなければならなくなるでしょう。


今日中に数万円借り入れたい場合は、少額融資もOKなプロミスがおすすめです。当然、罰則ですから通常の利息より高い利率になっているうえに、利息を含んだそれまでの返済金と、まとめて支払うため、想像以上に高額になるケースが多いです。返済遅延が何度も重なった場合は、借入できなくなるばかりか、強制解約措置を取られる可能性があります。
信用度によっては、全ての未払金を一括請求されることもあるので、延滞を繰り返すことは厳禁です。キャッシングは収入があれば、主婦にでも利用することができなくはないのです。
収入を得ていない人は利用できかねるので、何かの方法を利用して収入と言われるものを持つようにしましょう。お金を得ているとわかると、主婦であっても一応利用できます。



お金が必要な人にとって強い味方になってくれるのが最短即日キャッシングです。


ここ最近では銀行や消費者金融、信販会社など多くの金融機関では最短即日キャッシングサービスを展開しています。


そして、提供されているほとんどのサービスはWEBサイトの指示に従って入力するだけで、簡単に申し込みできるようにしています。審査の際に問題がなければ、希望する口座に入金されたり、専用のカードを受け取りATMまで行って借入金を引き出すことも可能です。
最近では、専用のATMでなくても、コンビニATMや銀行のATMといった、身近なところにあるATMにも対応したサービスも増えており、利便性が上がっています。

お金を貸してもらうとは金額の上限がなくキャッシングできるという考えの人が多数を占めているようですが、ふたを開けてみればそういったことはありません。

キャッシングにはキャッシング枠が存在し、その限度額内においてのみお金を借りることが不可能なので、気を付けなければいけません。
社会人一年目は大変でした。同期は自宅通勤で、私は一人暮らし。みんなと同じように飲食費に出費を重ねていったところ、自分はそんなに遊んでいないのに、月中くらいになるとすでに懐が厳しくなってきました。クレジットカードのことは、作ってすっかり忘れていたのですが、「最短即日キャッシングを使えばいい」と気づいたときは、正直ホッとしました。
限度額は50万円と余裕がありますし、いちいち審査を受けなくても手軽に借りることができ、月割りで返していけば良いのです。

でも、便利に使っていたら、いきなり慶長費用も必要だったりして、最短即日キャッシング枠いっぱいまで達するのは時間の問題でした。若い人は知らないかもしれませんが、2006年、2010年に貸金に関する法律が改正され、キャッシングの貸付金利の上限は従来の20%から18%へと下がりました。ただ、単純に喜んでもいられないようで、利息を制定した法律(利息制限法)では18%の金利までしか認められないのに、出資法ではそれを超える29.2%以下で貸し付けることができます。違法かというと、そうではありません。

この18?29.2%がグレーゾーン金利と呼ばれています。

近年は、CMなどで記憶している人も多いのではないでしょうか。過払い請求とは、利用者が払い過ぎた金利部分を返してもらおうという、法律の専門家による代行サービスです。


大抵はカードローンの支払いは、月ごとに、あるいは、ローンによって決まった回数で支払いを行っていくものです。もし、一回でも返済できない時があった場合、個人信用情報機関がその記録を残します。

ロ―ン契約の取り決めをする場合は、信用情報を確認してから契約となるため、遅延したという記録が残っていると、確実に返済する気でも、別のローンの契約は審査に通れないでしょう。今日中に数万円借り入れたい場合は、少額融資もOKなプロミスがおすすめです。法律によれば、年収の三分の一までの借入を限度とする総量規制が キャッシングでは適用されます。



ただし、この法律については消費者金融のフリー最短即日キャッシングとクレジットカードにつけられたキャッシング枠による借入だけが適用されることになっています。


同じ借入でも、銀行の少額融資カードローンは対象外となります。



また、どんな契約だとしても、銀行からの借入については全て先ほど説明した総量規制の対象からは除外されています。「嘘の申告をしてカードローンの審査に通った」という話をたまに聞ききますが、それは電子化以前の話のようです。
事実だけ言えば、それは有印私文書偽造といって、立派に刑事処罰の対象になります。
もっとも、嘘を書いたとしても審査中に判明して落とされるだけでしょう。


今日中に数万円借り入れたい場合は、少額融資もOKなWeb完結OKのプロミスがおすすめです。
会社としては被害届を出すか否かというと、微妙なところですね。かならずしも通報されないとは限りませんし、素人の嘘がプロに通用すること自体がまず、ないのではないでしょうか。

第一、審査を通ったとしても喜べませんよ。わかった時点で一括返済、借入停止、即ブラックという金銭の貸借は信用取引です。

むざむざ自分の信用に傷をつけることはやめてください。

愛知県数万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ数万円借りたいなら/
少額融資NO.1のJ.Score

愛知県で今すぐ数万円借りたいなら↓